あゆなどの釣果・河川情報

2022 本年、天然アユなどの動向について情報をお知らせいたします。 2022 1/18

2022 1.18 中津川 釣果・漁族放流・河川情報

ヤマメ稚魚12,000尾 本流の上流部に放流

  中津川漁協では毎年、養魚場の協力を得てヤマメの稚魚を、中津川上流部に放流しています。
 本年は新年1月9日(日)に、体長4~5cmの稚魚12,000尾を放流いたしました。
 また、1月10日(月)には、キャッチアンドクリーン(小平 豊氏指導)の皆様が、昨年11月支流でヤマメ発眼卵の孵化を試み見事ふ化に成功し、元気に泳ぐヤマメの稚魚を観察いたしました。
 本年3月1日の渓流魚の解禁から、中津川上流部のキャッチアンドリリース区間の設定がされます。豊かな漁場目指して頑張っています。
【2022 1/9 ヤマメ稚魚放流。愛川橋下放流の様子】 

1/9 ヤマメ稚魚放流
 
 
・河川情報
 2022.1.18
アユ漁期延長の影響度を調査するための、アユ特別採捕期間、2021年分10/15~10/31は終了しました。
 ご協力をいただいた組合員や遊漁者の皆様、ありがとうございました。
・アユ釣果情報
 2021 12.15
12/6 本年8月の台風により、宮ケ瀬ダムがの下流放流は約60日間、強い濁りのために、中津川上流部は魚類の生息ができないほど、シルトで覆いつくされました。
 ダム下の河川環境を守る対処として、ダム建設時に取り交わした覚書により、フラッシュ放流を行う事が決められています。
 相模川漁連と愛川町による、フラッシュ放流を求める要望書を、吉川ダム管理事務所長殿に提出いたしました。
・漁族放流情報 相模川漁連 日本ウナギ放流
12/22 日本ウナギ10kgを、田代運動公園・ 角田大橋下に放流いたしました。  
・渓流情報 渓流漁場の通行の状況
・県道70号線本谷・塩水川は11/1~翌年3月迄
 再通行止です。
・早戸川林道崩落のため通行止です。
・神の川上流部通行不能

◇ヤマメ稚魚単協放流◇
 1/9 中津川上流部にヤマメ稚魚12,000尾
 を放流いたしました。



・中津川情報
 2022.1.18
中津川の環境
・水量・水質
 8.0t/sec 水質 澄

・気  温
 7.0度

・水  温
 7.8度
・ダム情報
中津川の水量はこちら!
副ダム下水温
宮ケ瀬ダムライブカメラ
県企業庁かながわの水がめ
・明日の天気!